Jazz platz ジャズプラッツ

ジャズプラッツでライブを楽しみませんか



ジャズプラッツ第10回ライブという節目に白崎彩子さんをお迎えできるのをとてもうれしく思います。「ジャズプラッツ」と改名してからこれまで順調に開催できた喜びを表すライブとして、白崎さんの明るく透明感のある演奏は願ってもないものだと思っています。

白崎さんの演奏を初めて聞いた時、ひまわりのような方だと思いました。太い幹に大輪の花を咲かせて太陽をしっかりと見つめている明るいオーラに包まれている方です。おおらかで、しかも気さくな人柄は生来の性格の上に、単身ニューヨークに行き、ジャズピアニストとしての地位を確立して活動を続けて来られた努力を昇華させた自信に裏打ちされているのではないでしょうか。

ピアノに向かうと、力強いタッチで装飾音の豊かな華麗なフレーズを会場にあふれさせるピアニストですが、日常では二人のお子さんを育てる忙しいママです。さらに、2010年からは「さくらミュージックスクール」を開校して音楽の教育活動にも力を注ぎながら、ライブやツアーも積極的に行うというスーパーレディです。住む場所にしっかりと根を張って、信じる方向へ向かって飛び回っている様子。きっと理解のあるご家族の協力が大きいのでしょうね。白崎さんのブログでその活躍ぶりをご覧ください。http://blog.livedoor.jp/ayakoshi/


5歳からクラシックピアノを始め、中学時代には数々のジャズオーディションで入賞し、ライブ出演もしていたキャリアの持ち主です。でも、都立芸術高校、東京芸術大学時代はクラシックピアノに専念し、大学卒業後数年たってから、ジャズピアニストになる決心をされたとのこと。

ニューヨークを拠点として活躍しておられますが、ドイツのジャズ ピアノ ソロ フェスティバルやスイスのルチェルン音楽祭にも招かれて、絶賛されています。勿論、日本ツアーもたびたび行い、外国在住ながらも、日本での存在感を保っておられます。今回も浜松市でのジャズピアノ講座に招かれた機会を利用して、ジャズプラッツにもお越しいただくことができました。

明るい新年の幕開けにふさわしいライブになると確信しています。
予約を開始いたしますので、いつものルヴェソンヴェール(042-677-3301)にお電話をしてくださるか、このサイトの左欄のメールフォームから早めにご予約願います。

今年も残り数日となりましたね。この一年の皆さまのご支援を心から感謝いたします。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
最後に、来年も皆さまにとって良いお年になりますように!

スポンサーサイト