Jazz platz ジャズプラッツ

ジャズプラッツでライブを楽しみませんか

横山さんs_convert_20140727214104

横山さんも引っ張りだこの忙しいドラマーです。1985年生まれでまだ29歳、でも素晴らしい活躍ぶりです。

横山さんは3歳のころすでに鍋を叩いてドラマーのまねをしていたそうです。そんな息子を見て、ご両親は「どうせ叩くなら本物がいい」とドラムセットを買い与えたとか。ナベの叩き方にすでに才能が表われていたのでしょう。
中学時代にはもう地元で演奏活動を始め、多くのミュージシャンと共演を重ねていたそうです。

高校生の時ライブハウスでドラムを叩いているのを渡辺貞夫に認められ、渡辺貞夫カルテットのツアーに加わって活躍し、天才ドラマーと呼ばれました。当時のNHKの『人間ドキュメント』でその活躍ぶりが放送されたそうです。高校卒業後に上京してからは、中村誠一、多田誠司、金子雄太、松島啓之などのさまざまなグループで活躍しています。井上智さんのグループもその一つです。

ドラマーにもいろいろなタイプがありますね。以前お呼びした藤山英一郎さんについて、静かに叩いていてもダイナミックで情熱的に見えると書きましたが、横山さんの場合、この若さにもかかわらず、静謐な雰囲気が漂っていて、強く叩いていてもその印象はかわりません。いつも全体の音に耳を澄ませている風情があります。

一文字で表すなら井上さんの「陽」、増原さんの「情」、横山さんの「静」と言えるでしょうか。個性豊かなトリオの息の合った素晴らしい演奏をお楽しみください。
いよいよ来週の金曜日です。今回はジム・ホールの曲やスタンダード曲のリクエストが常連さんから届いており、盛り上がっています。お時間のある方は是非ご予約ください。
ご予約はルヴェソンヴェール(042-677-3301)にどうぞ。
このサイトのメールフォームからも予約できますので、どうぞ!

スポンサーサイト