Jazz platz ジャズプラッツ

ジャズプラッツでライブを楽しみませんか

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リハーサル
DSC09241_convert_20160924175547.jpg
たっぷり時間をかけた入念なリハーサルでしたが、笑顔もあふれていました。
DSC09049_convert_20160924175810.jpg

DSC09025_convert_20160924175940.jpg
吉野弘志さん

DSC09062_convert_20160924180056.jpg
工藤精さん

DSC09280_convert_20160924180205.jpg
水谷浩章さん

DSC09123_convert_20160924180342.jpg
安カ川大樹さん

もちろん真剣なリハーサルでした。
DSC09115_convert_20160924180449.jpg
DSC09236_convert_20160924180601.jpg

本番
会場内の離れた位置に一人ずつ立ち、それぞれ数分のソロで始まりました。
DSC09343_convert_20160924181018.jpg
まずは吉野弘志さんから。

DSC09345_convert_20160924181119.jpg
2番目は一番奥に立った工藤精さん。
いっぱいのお客様で狭くなった通路を、ベースを頭に載せて奥まで運んでいましたよ。

DSC09336_convert_20160924181227.jpg
二人のソロを余裕しゃくしゃくで眺めていた水谷浩章さん。
DSC09350_convert_20160924181326.jpg
順番が来ると、即、自分だけの世界に入ったみたいです。

DSC09352_convert_20160924181425.jpg
ステージに立ち、取りを取った安カ川さんはアルコで締めました。

DSC09423_convert_20160924181530.jpg
ほとんどの方がベース4本だけの演奏は初めてと書かれていました。
「ベースで高音があれほど響くとは思いませんでした」
「普段は裏方のベースをこんな形で聴いたのは初めて。とても素敵なコンサートでした」
「ベースがこんなに奥深い楽器とは知りませんでした」
「弓のアンサンブルも美しく心地よいけど、ソロのリレーもめちゃ楽しい。個性と音色で聞き分けられるのが面白い」
アンケートより

DSC09380_convert_20160924181635.jpg
吉野さんと工藤さんのデュオ
「前半の2曲目、涙が出ました」 アンケートより

DSC09510_convert_20160924181735.jpg
安カ川さんと水谷さんのデュオ

DSC09435_convert_20160924181845.jpg
アルコの響きがすばらしかったです。
「竹の曲は胡弓を聞いているようで、本当に素敵でした。秋の月夜のイメージでした」 アンケートより

DSC09560_convert_20160924181940.jpg
お疲れさまでした!
ありがとうございます。

次回は11月18日(金)、渋谷毅、市野元彦、外山明のトリオです。
秋の夜長を音楽で楽しみましょう。またご参加ください。















スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。