Jazz platz ジャズプラッツ

ジャズプラッツでライブを楽しみませんか

IMG_1934阯、螻ア_convert_20131209204138

藤山さんは本名の間にE.T.を入れた表記を使っています。Eiichiro Tohyamaのイニシャルですが、「とうやま」と読んでくれない人のためでしょうか?

熊本出身の藤山さんは九州での人気は絶大でライブも多いのですが、その合間に各地を走り回っているという感じです。ドラムセットが相棒なので、車で移動が多くなるのです。タフですね。12月10日は熊本市、15日は久留米市、その間の13日にこちらに来てくださるわけで、ほんとにトンボ返りです。疲れませんかと、野暮な質問をすると、「疲れます」とニコニコしながらのお答えでした。

藤山さんは1992年にセネガルの打楽器(サバール)奏者の音楽を聴き、アフリカの音楽に関心を深め、1999年にはセネガルに行って現地のミュージシャンと演奏しています。現在でもアフリカン パーカッション グループや、ギニア共和国出身のパーカッション奏者マムドゥ ジャバテとのユニットで、アフリカンリズムを叩いています。

藤山さんの演奏姿は「豪快で華のあるプレイ」と称されていますが、持ち前の独特のリズム感にアフリカンリズムが加わって、さらに繊細で情熱的な「華」になったのでしょうか。スティックで小さな音で細かく刻むリズムは、ドラミングで言えば[動]に対する「静」のスタンスだろうと、私は勝手に思っていたのですが、藤山さんはこんなリズムを叩いていても、ダイナミックで情熱的に全身で叩いているように見えるんです。私が最初に藤山さんの演奏を見た時の驚きはそれでした。さて、今回もそんな姿が見られるでしょうか。

いよいよ今週の金曜日です。天気もよさそうです。お時間のある方は今すぐにでもご予約ください。お待ちしています。このページの左欄のメールフォームからも受け付けています。お電話は042-677-3301のレストラン「ルヴェソンヴェール」へどうぞ!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://jazzplatz.blog134.fc2.com/tb.php/110-2a90bc59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック