Jazz platz ジャズプラッツ

ジャズプラッツでライブを楽しみませんか



海野俊輔さんも30代半ばです。
大学入学後にジャズドラムを始め、大学在学中からプロとして活動を開始し、卒業後に本格的に演奏活動に入ったそうです。ドラムとの出会いは遅くても、きっと素晴らしいドラミングセンスを備えていて一気に開花したということでしょう。

“Big Catch”の演奏で初めて聞いた時、そしてお話しした時、若き優しき紳士という印象を受けました。のちに、Facebookで海野さんのファンが「穏やかな熱いドラマー」と形容しているのを見て、さすがにファンは的確な言葉で説明すると感心しました。的確なリズムと繊細なタッチでグルーブ感を醸し出し、共演者をのせていくような叩き方で、ソロでも延々と爆音を轟かせるタイプではなく、熱いけれどバランスが良い演奏です。

海野さんは今回のグループのほかに、中村健吾(B)グループ、三木俊雄(Ts)トリオなどのメンバーです。2012年に堀秀彰トリオ(P)で韓国のInternational Jazz Festivalに参加、2013年には中川英二郎(Tb)カルテットでパリ公演を行うなど、海外での活動も広がっています。西口明宏(Ts)、宮川純(Pf)と組む自己のトリオもあり、これからますます活躍が期待されるドラマーです。

ライブまで残すところ2日となりました。準備は整っています。人気のあるバンドだけあって、残席もわずかとなりました。それでは聞いてみようかと思われる方は、ルヴェソンヴェール(042‐677-3301)にお電話をお願いいたします

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://jazzplatz.blog134.fc2.com/tb.php/164-59844b85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック